Go Down Gamblin' Blog

趣味の世界を中心に、私taipaが日々思うことを述べていきます。

クロフォード、ウェルター進出!!

WBO世界ウェルター級タイトルマッチ(6/9、ラスベガスMGMグランド)
   ジェフ・ホーン(18勝12KO1引分け)8.0倍
Oテレンス・クロフォード(32戦全勝23KO)1.14倍

十数年振りに4団体を統一したクロフォードが、ビッグマッチを求めて階級を上げてきた。現在、BoxrecのP4Pランキングでカネロ・アルバレスに次ぐ2位にランクされる彼が、強豪ひしめくウェルター級でも存在感をアピールできるか、注目である。ただし、立ちはだかる問題の一つがマッチメークの弱さで、Toprank所属ということで対戦相手が限定されてしまうのはつらいところ。

かねてから実力的には抜群とみられていたクロフォードだが、これまで戦った相手といえばリッキー・バーンズ、ユリオルキス・ガンボア、ビクトル・ポストルとインドンゴくらいで、いわゆるメジャーな相手、例えばブロナーとかマティセとは戦っていない。ウェルターに上げてもその傾向は続いていて、やはりToprank所属であるパッキャオの後継王者ホーンと戦うこととなった。

正直なところ、この試合はオッズ通りクロフォードがあっさり勝つと思うけれども、この階級にはエロール・スペンスがいるし、捲土重来を期すスウィフトやショーン・ポーターもいる。キース・サーマンだって体を治して出てくればなにしろ無敗である。よほど印象的な勝ち方をしないと、いきなり階級最強という訳にはいかないだろう。階級最強でないのにP4Pというのはおかしいが。

そして、勝つ可能性は90%以上あると思うが、圧勝する可能性は大きく減って20~30%ではないかと思う。懸念材料の一つは、これまでコンスタントに試合をこなしてきたクロフォードがケガで試合を伸ばし、10ヵ月振りの実戦ということである。

これだけ試合間隔が開いたのはデビュー以来初めてで、しかもケガの影響である。インドンゴ戦も3Rしか戦っていないので、長丁場がどうなのか。最近の一流選手の場合、試合間隔が開いても大きな影響がないケースが増えているが(クリチコあたりからか)、クロフォードの場合、楽勝・完勝が続いているので、激戦になった場合の心配が残る。

そして、もう一つの懸念材料は体格差である。先だってモンスター井上が転級緒戦をあっさりKOで片付けたが、スーパーフライとバンタムの体重差は3ポンド(約1.4kg)、スーパーライトとウェルターは7ポンド(約3.2kg)である。パッキャオでさえ、ウェルター級以上ではKO勝ちはかなり減った。クロフォードも体格差に苦しむことは十分考えられる。

ジェフ・ホーンは初防衛戦をみてもパワー、テクニック、試合運びとも「ぱっとしない」が、唯一印象に残るのは体に厚みがあり前進する圧力はなかなかのものがあるということである。ショーン・ポーターのように俊敏な動きと手数で圧倒する訳ではないが、体自体の厚みで圧迫してくるので、後退させるのは容易ではない。打たれ強さだって相当のものだろう。

クロフォードはライト、スーパーライトでは懐の深さと要所でサウスポーにスイッチする試合運びの巧さで、対戦相手を圧倒してきた。しかし、3kg以上ウェイトの違う相手と、これまでのような試合ができるかどうかは未知数である。少なくとも、左右どちらからでもKOパンチを放つようなパワーの違いは、この階級ではないと思った方がいい。

とはいえ、ボクシングのスキルがホーンとは違うので、上に述べた確率で渋い試合になるかもしれないが、次に繋げることはできるだろう。クロフォード判定勝ちとみるが、この試合はクロフォードのパフォーマンスに注目したい。

p.s. ボクシング関連記事のバックナンバーはこちら

↓ どれかクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

拍手[58回]

コメント

1. クロフォードTKO勝利

クロフォードが完勝のようです。まあ、スキルが違い過ぎたんでしょう。早くWOWOWで録画流してくれないかなあ。

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
taipa
年齢:
61
HP:
性別:
男性
誕生日:
1957/04/08
職業:
リタイアしました
趣味:
たくさん
自己紹介:
ハンドルは、足しげく通ったマカオの島から付けました。
当時から使っているので、昔の知り合いの方が分かるように引き続き使用しています。
以前、China方面からの大量のスパムに占領されてしまった苦い経験があり、コメント欄は数日間のみopenにしています。

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 6 8
9 10 12 14 15
16 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30